ラップ・作詞・作曲 『Jeda (ジェダ)』
by yunoshin5611
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
<   2007年 04月 ( 2 )   > この月の画像一覧
   
平泳ぎサンデイ
【4/28(土)PM21:00】

友達と「ロッキー・ザ・ファイナル」の
レイトショーを見に行き、胸の中が熱くなる。
「つまんない」と聞いていたが、
俺には最高でした

友達も俺も「ロッキー最高!」と
勝手に熱くなった帰り道。



【4/29(日)AM1:00】

その後、些細なことで彼女とケンカをし、
ワイン飲んでリビングでふて寝。



【4/29(日)AM11:00】

起きると自分がリビングで寝てることにびっくり。
何故だか思い出してみて、
思い出すと再びブルーに。



【4/29(日)PM13:00】

気分転換に近くの市民プールに泳ぎに行く。

よく晴れて気持ちの良い昼下がり。

だけど、頭の片隅で何かがからまっている。

こんな休日にこの気分は相応しくない。


彼女に電話をかけ、昨夜のことを自分達なりに
解決しようとするが、また口論に。

ますますブルーな気持ちになりながら、
更衣室で水着に着替え、
準備運動もせずに即プールに入り、
ひたすら泳いだ。


泳いで泳いで泳ぎまくる。
へとへとになるまで。


水中だと無心になれた。


プールから出て着替え、外に出ると
気持ちはすっかり晴れていた。



【4/29(日)PM16:00】

彼女に電話をかける。
素直にあやまろうと思った。
仲直りができて、空も晴れていた。

イヤホンからはJack Johnsonが流れてて、
初夏のような風のにおいを胸いっぱいに吸い込んだ。



【4/29(日)PM16:30】

歩くスピードもスロウになっていく。
自分がスロウになると、
街にある全てのものが早送りのように見えてくる。


駅に着いてホームに向かう。
電車がちょうど来ている。

走れば間に合う。ダッシュでぎりぎり。


いや、ちょっと待て。

なんで焦る必要があるんだろう?

行ってしまったらまたゆっくり待てばいい。


今日はそんな日にしよう。




【4/29(日)現在】

家に帰ってmixiを開く。

冷蔵庫にある残ったワインを飲み、

4/29(日)16時30分以降の出来事を書こうと思ったが、

めんどくさくなってやめる。


夕焼けがきれいでした。

明日も晴れるかな。
[PR]
by yunoshin5611 | 2007-04-29 20:54 | 日常    
彼女が風邪で寝込んだので料理をしてみる。
彼女が風邪で寝込んだ。
かなりつらそうだ。

こういう時にいかに自分が家事をやってなかったか、
実感することになる。

たまっていく洗い物と洗濯物。
ほこりが積もっていく床。

仕事帰りという言い訳で、何もしなかった
自分に反省の意味をこめて、
高熱を出して寝込んでいる彼女にご飯を作ることにしました。


一日目は鴨が安かったので、うどんとねぎを
買って鴨南蛮をつくりました。
Jack Johnsonを聞きながら鼻歌を歌い、
料理本を見ながらつくりました。

鴨のだしがきいたのか、意外とおいしかった。


二日目はおでん(あっためるだけのレトルト)と
ほうれん草のおひたし。
おひたしはだし汁から作ってみました。

これまた意外においしかった。


三日目。オムライスしか食う気がしなかったので、
オムライスと野菜スープにチャレンジ。

オムライスはチキンライスを作って、
それを包む玉子焼きを作る段階で卵がぐっちゃぐちゃに
なって断念。

「ぐちゃぐちゃ卵のせチキンライス」ということで
許してもらいました。

野菜スープは不思議な趣のある味に仕上がりました。
彼女はそれを無言でたいらげてくれました。
[PR]
by yunoshin5611 | 2007-04-05 00:10 | 日常    
ブログトップ